この星の業界

TVCMの「きた〜、ナイス好奇心♪」が、なんとも苦手です。
<< 2012.3.4 第49回 報知杯弥生賞(G3) | main | ラベル モヤモヤさまぁ〜ず >>
2012.3.18 第61回 スプリングS(G2)
0
    2012年 3月18日(日) 
    中山11R 第61回 スプリングS(G2)

    出走馬の過去のレースの走りっぷりだけを見て印を打つ!と宣言したけど、
    馬場やらレースの展望やらは考えようかな?と思いながら印を打っていたが、
    やや元に戻して9割方走りっぷりで印を打つ事にする。といったものの、
    いやぁやっぱりそこそこ考える。と思ったところで、
    そもそも人気とか倍率がこうだから、ってのを踏まえずに印を打つってのが
    大前提な事を書き忘れていた事に気付いた!それが!

    11-12ダービー





    モンストール

    ストローハット

    マイネルロブスト

    × ロジメジャー

    バンザイ


    コウユーサムライ


    ビービージャパン


    ショウナンカンムリ
    ディープブリランテ
    × × サトノギャラント
    ×
    アルフレード
    × × サトノプライマシー

    ゼロス


    グランデッツァ

    ※錠(ハンター錠二郎)の分析はコメント欄にて

    ◎ ゼロス
    前走むちゃくちゃな条件ながら、ワールドエースに圧勝。というかワールドエースに勝ったとかどうかというより、中々いかした逃げ馬である。これだけスタートもダッシュも良ければ外だろうが余裕で先頭きれると思うし、とにかく直線に入ってからの伸びの感じも申し分ない。普通に強いと思う。んでこの馬場ならこの馬、残って勝つんじゃないだろうか?

    ○ マイネルロブスト
    「とりあえず迫力がある感じの馬ではないので出してきている結果より自分の持つ印象が低い」という以前までの印象は前走で完全にくつがえされた。前走京成杯は大外〜超大外走り続けてのあの最後は十分すぎるほどの迫力を感じた。トータルで見ても崩れたのは不良馬場の東スポ杯のみで、よーいドンになっちゃう競馬じゃなければ長くいい脚が炸裂する。中山での相性も問題なく、距離の問題もイマイチ見当たらない。上位は問題ないと思う。良馬場だったら◎だ。

    ▲ ディープブリランテ
    世代最強とも思われた新馬と東スポ杯から、前走では道中かなりの抑えを続け先頭で走り、最後失速気味になり2着に。まあ前評判が高すぎるので、あらららら?と多少なったが、別に弱い馬になったワケではない。ただ、前走あんな感じになっちゃった以上、いかにもここは絶対に勝つ競馬をするっていうよりも、色々我慢させたりと皐月賞を見越しての競馬をすると思う。んで、もちろん勝つのが理想だろうが、やはり今回外枠で、スタートがいい馬だけに馬込みの中に入れるって感じにはならなさそうなんで調教がバシっとできて我慢が出来るようになっていれば勝つだろうし、まだ直ってなければ勝てないが上位には来るって感じのイメージだ。


    ×の馬達
    サトノギャラント
    前走はとんでもない出遅れからの全馬差しての勝利。まあ強いイメージはついたが、それより2走前の芙蓉Sの逃げた感じとか未勝利の勝ち方とかの方が、あら?強いな、この馬。という感じを受ける。未勝利は相手の強さもあるが、勝てるから持ったままで。って感じの横典がすげぇなと感心もする。とにかく前走はがっつり出遅れたから追い込みになっただけで、スタートちゃんとすればそんな競馬をするとは思えない。逃げるとも思えないので横典がすげぇその瞬間瞬間で好ポジを取りそう。となると力自体もあると見ているので怖い存在だ。

    アルフレード
    そもそも2連勝からの朝日杯の優勝馬なんだから、もちろん強い。朝日杯を見ても変わらず前足の蹴りの力強さはほれぼれする。あと坂でまったく『んぐぐっ』って感じにならない。『よっ♪ほっ♪よいしょおっ♪』って感じで進む。朝日杯は超経済コースを走って直線入ってすぐにキレイに前の馬が1頭分内を空けてからぐんぐん下がるという、恵まれすぎた感じもあるが、スタート直後は結構押して足使っているし、ややハイペースで前目にいたワケだし、そもそもスタートが良くて好位につけてるワケである。プラス200mなんてのは何の問題もないと思う。まあとにかく朝日杯からの3ヶ月ぶりってのがどうなのか?ってのと、何が何でもここを勝つ気みたいなのがあるのか?っての以外は特に文句がない。悩む所だ。

    サトノプライマシー
    新馬戦は東京2000mで2着馬と共に他馬をぶっちぎる圧勝劇。前走ホープフルでは十分な脚があったにも関わらずに前が空かずにちゃんと追えずの5着。見るからに強そう。距離は違えど同コースでの失敗だけに、今回にはかなり活かしてきそう。となってくると、スタートダッシュがそこそこ良く前目につけて最後にいい脚があるので、今回の外枠ってのはすごくいいと思う。外目の好位を道中とればかなり期待できる。

    ▼結果▼
    ゼロスは単走逃げができるかどうかをもっと深く考えに入れるべきだったなぁ〜。
    力自体の違いもあるのかもしれないけど、単走逃げか数頭での様子見しながらの逃げかで全然違う走りになる馬って事だ。多少出遅れちゃったし、しょうがないな。





    1着

    グランデッツァ
    2着 ディープブリランテ
    3着
    × ロジメジャー

    × × サトノギャラント



    ビービージャパン



    モンストール


    マイネルロブスト


    ストローハット


    バンザイ


    ゼロス



    ショウナンカンムリ

    ×
    アルフレード

    × × サトノプライマシー



    コウユーサムライ


    反省を込めての俺晒し】
    『3着以内なのに無印にした馬を俺はこう見ていた!』

    1着 グランデッツァ
    「スタート普通でダッシュ力で前に行って、やや抑え気味ではあるが落ち着いて前目を走り、直線入りで先頭に立ちじっと耐えてからムチで引き離すといういつもの競馬が、前走では最後の引き離すというのだけが、イマイチばちこーんとはできなかった。おそらく坂の影響だと思う。抜けた2着争いなので十分っちゃあ十分ではある。ただ、中山のややスローで前目キープで最後の、ん?って感じが嫌だし、取りそうな作戦と枠が合わないと思う。」

    3着 ぅ蹈献瓮献磧
    「セントポーリアの前は東京の長い直線はちょっとこの馬には合わないと思うと思っていたが、実際は結構長くいい脚を使っていた。とはいえこのクラスでのこの感じでは今回はイマイチ期待できない。ただ、スタートはかなり良いので、内枠だし馬場状態によっては掲示板には残りそうな気がする。」

    グランデッツァという馬を見る目は恐ろしいほど全て外れていたなぁ・・・。ひどいもんだ。反省。

     
    | gyoukaitsuu | 予想ライブ ギョカイ屋 | 22:52 | comments(3) | trackbacks(1) | - | -
    明日の中山はまたもや悪馬場になりそうで、
    こうなっちゃうと血統傾向はあまり当てにならないし、
    今回の出馬表をジックリ眺めるのが最良かなと
    思ったり〜、思わなかったり〜、ラジバンダリ!!
    あ〜、おもしろい。

    さて、一笑いとったところで、真面目に考えてみよう。

    強さを認めた上で、この枠なら
    アルフレード、グランデッツァは切ってみる。
    あと、ゼロスも切っとこーかな。
    ここで負けてもらって本番で狙うという皮算用。

    強さを認めた上で、悪馬場は必至だろうから、
    マイネルロブストは切ってみる。
    唯一大きく負けたのが不良馬場だったり、
    ゼンノエルシド産駒だったりで、
    人気を考えると割に合わない気がする。

    とりあえず、この辺は来たらしょうがないの姿勢。
    んで、そんなこんなで、こんな印が出ました。

      .皀鵐好函璽
    ○ ▲好肇蹇璽魯奪
      マイネルロブスト
    × ぅ蹈献瓮献磧
    ▲ ゥ丱鵐競
      Ε灰Ε罅璽汽爛薀
      Д咫璽咫璽献礇僖
      ┘轡腑Ε淵鵐ンムリ
    ◎ ディープブリランテ
    × サトノギャラント
      アルフレード
    × サトノプライマシー
      ゼロス
      グランデッツァ

    ◎ディープブリランテ
    無敗のダービー馬まで期待していただけに
    前走の敗戦はガッカリしまくりだし、
    何よりもその負け方がショックだった。
    とは言え、力はここでも上位ではあるだろうし、
    行きたそうな馬が揃った今回は
    番手でやりたい競馬ができそうだし、
    そうなればこの馬の強さが見せられるレースに
    なるんじゃないだろうかと思う。
    なら、負けないだろ。

    ○ストローハット
    母母父レッドゴッド系が輝いて見える。
    この枠で何とか。

    ▲バンザイ
    不良馬場の同コースで
    エネアドやらピタゴラスコンマやらを押さえて
    逃げ切ったってのを評価。

    ×ロジメジャー
    新馬戦の勝ち方は素敵だった。
    内博、内枠で何とか。

    ×サトノギャラント
    どこでも競馬できるみたいだし、騎手しだい。
    ノリで何とか。

    ×サトノプライマシー
    中山なら相当やれると思っている馬。
    外に入らなかったら◎まで考えてた。
    | ハンター錠二郎 | 2012/03/18 1:14 AM |

    ギョカイ屋コメンテーターとして俺の反省。

    予想段階でも書いた通り、
    グランデッツァに勝たれちゃしょうがない。
    ハイレベルだったと思われる札幌2歳の勝ち馬だし、
    結果的にここでは力が違った印象。
    ここは負けてもらって本番でと思ってたけど、
    そんなレベルの馬じゃなかったってこと。
    あ〜、この勝ちでかなり人気になっちゃうなぁ。
    う〜ん、困った。

    ◎ディープブリランテは2着。
    今回は前走と違って行く馬が揃っていたわけで、
    この敗戦はちょっと言い訳がきかない。
    休み明けで大外の馬に負けちゃったんだから、
    勝負付けは終わってしまったかなという印象。
    ぶっちゃけ、新馬戦の時が一番強かった、
    というか、美しい走りをしていたと思う。
    前走よりマシとはいえ、やっぱりバタバタで、
    今回も父を彷彿とさせるような走りは皆無だった。
    この調教師じゃなかったらとか、
    岩田には合わない馬なんじゃないかとか、
    色々と思うところはあるが、
    現状では、力的にクラシックでは紐候補。
    能力は相当あると思うだけに、残念。

    ○ストローハットは8着。
    もうちょっと積極的に出していって欲しかった。
    今回は大敗しちゃったけど、
    そのうちオープンには上がる馬だろうなと思う。
    自己条件で走るなら人気でも狙いたい。

    ▲バンザイは9着。
    ハナとってナンボだと思ってたんで、
    スタート後にいきなり控えた時点で終了。
    個人的には意味不明な騎乗だった。
    騎手の判断なのか、調教師の指示なのかは知らんが、
    せめて行く姿勢くらいは見せて欲しかった。
    逃げてローゼンケーニッヒやエネアドに勝ってきた馬、
    タイキシャトル×アフリート×ストームキャットは
    どこをどう見たってダート型で、いかにも前がかり。
    この馬で控えて何か良いことあんのか?

    ×ロジメジャーが11番人気で3着に好走。
    自分の眼を信じて上位評価しときゃ良かった。
    やっぱりこういうちょっと足りなさそうな馬に乗った
    内博は上手いなぁとシミジミ。
    今んとこは本番じゃ足りないかなと思わなくもないが、
    ダイワメジャー産駒は中山と阪神内は絶対に合う!
    と決めてかかってるんで、ある程度は注意しておこう。
    スプリングSを11番人気で3着かぁ……あっ。

    皐月賞に向けて、負けた馬を軽く。

    アルフレードはいくらなんでも負けすぎ。
    叩き良化型のロベルト系とはいえ、
    これだけ負けちゃうと狙いづらい。
    とか考えてたら、皐月賞回避の方向っぽい。
    う〜ん、そうしてもらった方がありがたい。

    マイネルロブストは馬場が全て。
    やっぱり悪馬場は合わない馬なんじゃないだろうか。
    良馬場なら見直せると思うが、
    距離は短い方が良いとも思う。
    ただまぁ、豊で後ろからなんで、本番でも注意。

    ゼロスは逃げられなかったんだからしょうがない。
    前二走ではサンライズマヌー、ワールドエースに
    競り勝っているわけだから、力はあるはず。
    ただ、緩くならないとだめなのかなと思うし、
    そう考えると、G1じゃちょっと狙いづらいかなぁ。
    今回、この位置でもうちょっと格好つけてくれたら
    狙えなくもないんだろうけど、これじゃ……。

    モンストールは思ったより走れていた印象。
    ただ、1mでも直線が長い方が良さそうだし、
    坂も1度でも緩い方が良さそうな感じ。
    NHKマイルなら簡単には消せないかなと思うけど、
    皐月賞ならノータイムで消し。
    | ハンター錠二郎 | 2012/03/20 3:20 AM |

    ギョカイ屋さんのレース前のグランデッツァ評に
    ちょっと物申すとするならば、
    ラジニケの敗戦は坂の影響というよりは、
    筋肉痛明けで回避の可能性もあったという
    体調の影響が大きいと思われます。
    | ハンター錠二郎 | 2012/03/20 3:28 AM |










    http://konohoshino.gyo-kai.com/trackback/1281459
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    | - | 2012/03/20 3:19 PM |
    管理者ページ
    サッカーを愛する人にできること

    Soccerfamily
    楽天で探す
    楽天市場



    日本代表のユニフォームは必須だよね

    サッカー日本代表を愛する皆様へお届けするadidas/アディダス 日本代表ホームレプリカジャージ 2012年最新作

    価格:9,345円
    (2012/1/26 21:49時点)
    感想(0件)


    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    さまぁ〜ずライブは必須だよね

    さまぁ~ずライブ7 初回限定版 [DVD]

    新品価格
    ¥3,665から
    (2011/5/19 14:13時点)



    さまぁ〜ずライブ8 特別版 [DVD]

    新品価格
    ¥3,696から
    (2011/10/2 22:27時点)

    兼定は必須だよね

    このページの先頭へ