この星の業界

TVCMの「きた〜、ナイス好奇心♪」が、なんとも苦手です。
<< 2012.4.15 第46回 皐月賞(G1) | main | 2012.4.29 第145回 天皇賞(春)(GI) >>
2012.4.28 第19回 青葉賞(G2)
0
    2012年 4月28日(土) 
    東京11R 青葉賞(G2)
    (ダービートライアル)

    勝つ馬に印を打てるようになる自分の予想練習である以上、
    人気で配当が低そうだから印を変えるって事はしない。それが、

    11-12ダービー

    レースラップを元にした予想方法を今少しずつ構築していっている俺の付けた印がこうだ!




    ジャングルクルーズ
    × クランモンタナ

    アドマイヤブルー
    ×
    シルクキングリー


    サトノギャラント

    × ビービージャパン

    フェノーメノ


    タムロトップステイ
    ×
    フレージャパン


    ステラウインド

    サカジロオー

    エタンダール

    × カポーティスター


    サンマルデューク
    ×
    ミルドリーム


    ヤマニンファラオ


    ダノンゴールド

    ※錠(ハンター錠二郎)の分析はコメント欄にて

    あ、簡単に予想方法の流れを書くと、今のところ、まずは予想したレースラップを出して、

    12青葉予想

    出走予定馬が1年ちょいぐらいの間に、そこそこの成績で走れたレースを新馬・未勝利から重賞までピックアップしてハメ込む。

    12青葉全部

    この時距離があまりにも違ったり、芝・ダートが違う場合は省く。競馬場の違いは気にしない。
    で、予想レースラップの範囲にそこそこ近いレースをピックアップする。

    12青葉PU

    かなり減った。多少強引なレースを残したにも関わらず、減りすぎてやばい雰囲気は俺が一番感じているが、今回はとりあえずこのまま行ってみる。そう、まだ色々試している最中なのだ。今やっている近いラップのピックアップ方法だと、対象レースが減りすぎて、結果上位予想となる馬自体もかなり減りすぎるので、次回の予想からはちょっと違った方法を試してみる。
    まあ、とりあえず京成杯とラジオNIKKEI杯は今後も良く絡んでくるんだろうなぁというレースラップである。

    で、このピックアップされたレースに出走して出た結果からが馬自体のポイント計算になる。そのレースの時期とか馬場状態とか馬毎の近走での調子とかをかなり薄めにポイントを加算したりする。まあ微調整ぐらいの感じだ。で、出た結果が上の印だ。

    今のやり方だと、…こ、この馬を無印にするのか…。という不安が出まくるのだが、その不安を残しながらも今回はこのやり方で当たる予定である。

    ▼結果▼
    なるほどなるほど〜。フェノーメノに関しては今、自分の作った表を見返してみると最終ポイントがダントツ1位すぎて俺が見逃すっていう、史上最高レベルの俺のヒューマンエラーだったワケなので、深く反省はするが、予想方法の反省とは次元が違うよね。




    1着
    フェノーメノ
    2着
    エタンダール
    3着

    ステラウインド



    ヤマニンファラオ



    タムロトップステイ


    アドマイヤブルー

    × クランモンタナ


    ジャングルクルーズ


    × カポーティスター

    ×
    シルクキングリー

    ×
    フレージャパン

    ×
    ミルドリーム



    サトノギャラント


    サカジロオー



    ダノンゴールド


    × ビービージャパン



    サンマルデューク

    とりあえず、黒のラインが今回の青葉賞のラップなのだが、最初の200が少し速かったけど、後は完璧に予想レースラップ範囲内。逆に言うとこれで当てれていないのはまだまだ俺の予想の方法が改造すべき点が多いという事でもある。
    12青葉ラップ結果
    何より俺が一番ガックリのヒューマンエラーは置いておいて、エタンダールが拾えたのは良かった。しかし、ステラウインドを拾えなかったのはなぜか!?を現在検証中である。
    あと、今、色々やっているが、アドマイヤブルーはどうしても上位に来ちゃう…。

    まあ何にせよ、またひとつレース予想をこなした事で、
    俺のレースラップ予想が完成に近づいたのさ・・・。

    | gyoukaitsuu | 予想ライブ ギョカイ屋 | 14:37 | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
    近5年の上がり3F平均が34.8秒という
    とことん上がり重視のレース。
    んで、上がり4F平均が47.0秒なんで、
    3F戦というよりは4F戦なのかなってなレース。
    となると、重視すべきはサンデーよりもグレイソヴリン。
    馬券になった馬たちのほとんどが、
    3F33秒台を使った経験があったって辺りからも、
    とにもかくにも速く上がれる馬を選びたい。
    距離経験は重要だと思うレースだけど、
    ほとんどの馬が2000m以上経験馬なんで、気にしない。
    あと、皐月賞を筆頭にローテには散々振り回されたんで、
    もう今年の春はローテ傾向無視ってことに決めてる。

    ◎ .献礇鵐哀襯ルーズ
    × ▲ランモンタナ
      アドマイヤブルー
      ぅ轡襯キングリー
      ゥ汽肇離ャラント
    × Ε咫璽咫璽献礇僖
    ○ Д侫Д痢璽瓮
      ┘織爛蹈肇奪廛好謄
      フレージャパン
      ステラウインド
    ▲ サカジロオー
      エタンダール
    × カポーティスター
      サンマルデューク
      ミルドリーム
      哀筌泪縫鵐侫.薀
      吋瀬離鵐粥璽襯

    ◎ジャングルクルーズ
    新馬戦で33.7秒、共同通信杯で33.4秒と、
    東京では確実に33秒台で上がってくるのは魅力。
    ジャンポケ産駒は東京2400ドンと来いだし、
    母が愛知杯と福島牝馬Sで3着になっている辺りからも、
    ロングスパートには向くタイプだと思う。
    あと、共同通信杯の時も評価した記憶があるが、
    とにかくコイツは強い!……はず。
    2008年の中央移籍以降の4年で1-1-1-1という
    このレースと超好相性のウチパク騎乗ってのも心強い。
    人気馬のほとんどが不安要素あるなら、
    コイツの頭が一番シックリくる。

    ○フェノーメノ
    34秒台の上がりしか使ってないのは不満だけど、
    ある程度は前でも競馬できる馬だし、
    東京2戦2勝ってのは魅力的。
    弥生賞は確か自身も認めていたはずだが、
    岩田がヘマこいての敗戦で、力は全く出し切れていない。
    蛯名への乗り替わりは歓迎できる。
    ただ、いくら何でも抜けた人気になるのはどうかと思う。

    ▲サカジロオー
    少頭数だったり、ドスローだったりで、
    評価していいのかどうか不安だったりするが、
    中山(山吹賞)で上がり32.9秒ってのは見逃せない。
    東京で同じ脚が使えるかどうかはワカラナイが、
    使えちゃったら突き抜けちゃう可能性もある。

    ×クランモンタナ
    ディープ×エアトゥーレという良血馬で、
    内包されている力はここでもトップクラスのはず。
    勝ちきれない馬で勝ち上がりまでに5戦かかったが、
    大きく負けない馬とも言える。

    ×ビービージャパン
    小倉で逃げて上がり最速で2勝してるわけだから、
    ロングスパート戦は望むところだろう。
    穴をあける可能性は充分にある。

    ×カポーティスター
    ここまで出走した4戦全てで上がり最速。
    しかも、前走は東京で上がり33.0秒。
    父ハーツクライは昨年の勝ち馬の父。
    断然コイツが良いと思うんだけど、いかんせん連闘。
    前走が-12kgと仕上げた印象があるだけに、
    ちょっと上の評価はしづらい。

    ●消した人気馬 サトノギャラント
    いかにもトライアルは走りそうな血統に見えるし、
    マイル戦とはいえ東京で33.2秒の上がりを使っているし、
    ここは嫌う必要はあんまり無いのかなとは思う。
    ただ、本質的には中距離は向かない血統だと思うし、
    皐月賞からのローテはキツイかなぁと。

    ●アクロバティック馬券
    金曜時点で重馬場の東京。
    明日は回復しているとは思うけど、
    想像以上に重い馬場になる可能性もある。
    そういう馬場になるとしたら、
    エタンダールとヤマニンファラオのワイドが
    前日段階とはいえ50倍オーバーなら、
    持っていても損はないかなという気はする。
    | ハンター錠二郎 | 2012/04/28 1:54 AM |










    http://konohoshino.gyo-kai.com/trackback/1281461
    管理者ページ
    サッカーを愛する人にできること

    Soccerfamily
    楽天で探す
    楽天市場



    日本代表のユニフォームは必須だよね

    サッカー日本代表を愛する皆様へお届けするadidas/アディダス 日本代表ホームレプリカジャージ 2012年最新作

    価格:9,345円
    (2012/1/26 21:49時点)
    感想(0件)


    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    さまぁ〜ずライブは必須だよね

    さまぁ~ずライブ7 初回限定版 [DVD]

    新品価格
    ¥3,665から
    (2011/5/19 14:13時点)



    さまぁ〜ずライブ8 特別版 [DVD]

    新品価格
    ¥3,696から
    (2011/10/2 22:27時点)

    兼定は必須だよね

    このページの先頭へ